くまの森 ジュニア能力開発教室

トップページ

 

こんなお悩みはありませんか?

うちの子、スポーツも音楽も興味なくてゲームにばかり夢中・・・

習い事をいくつかさせてみたけど長続きしない・・・

勉強が嫌いで将来が不安・・・

いちど体験してみませんか?

「くまの森 ジュニア能力開発教室」は岡山市北区に所在し、プログラミング教室を主軸にロボット教室・ロボットプログラミング教室・読書教室・そろばん教室を通して、お子様の秘めた能力を引き出し、ほめてのばすことを第一に考えています。

お子様が好きなパズルロボットを使ってプログラミングして思うように動かしたりロボットそのものを組み立てたりします。

これまでに何も興味を示さなかったお子様も楽しみながら取り組むことが出来、プログラミングという将来につながる学習も出来ます。

いちどプログラミングを体験してみませんか?

ご存じですか?

プログラミング教育が必須化に!

2017年、文部科学省が発表した2020年から実施される小学校の学習指導要領改定案に「プログラミング教育の必須化」が明記されました。 算数、理科、音楽、総合的な学習の時間を活用して、プログラミング的な思考を身につけることを重視しています。

また...

プログラミングの授業時間が増加

中学校では、技術・家庭科の技術分野の「情報に関する技術」において、プログラミングに関する内容を倍増させます。

さらに高校では共通必履修科目を設定し、すべての高校生がプログラミングを問題解決に活用する事を学ぶことが検討されています。

そして...

2021年 大学入試が変わります!

現在行われている大学入試センター試験は2020年の1月実施を最後に廃止されます。

それに代わって導入が検討されている新試験は、これまでの「知識を問う試験」から、「思考力、判断力、表現力を評価する試験」になります。

この能力を鍛えるための1つの方法として、試行錯誤を繰り返すプログラミングが注目されています。

トップへ戻る